読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
酒井景都へのお仕事の依頼やお問い合わせ先:info@katesakai.com

涙が証明すること

f:id:katiiesakai:20170510195036j:plain


もしかしたら違うかもしれない、

私が甘いかもしれない、間違っているかもしれない、、よぎるけど


そのことを考えるたびに溢れる大量の涙。


もし相手がそう思わなくとも、納得いかなくともそこに溢れる涙があることは真実だ。



そこに目を向けずにいるならもう構わない。